子供の楽園「名古屋アンパンマンミュージアム」に行ってきた!

お出かけ

こんにちは。
てつろうです。

先日、全国のアンパンマンミュージアムについてご紹介しましたが、このお正月休みに実際に名古屋アンパンマンミュージアムに行ってきたので、ご紹介したいと思います。

アンパンマンミュージアムとは?

子供はみんなアンパンマンが好きですよね。
うちの息子も初語が出て、2番目くらいにしゃべった言葉がアンパンマンでした。
「ママ」や「パパ」よりも早かった(笑)

そんなアンパンマンをテーマにした子供向けのテーマパークがアンパンマンミュージアムです。

現在、全国に5つのアンパンマンミュージアムがあります。

この休みに子供と行きたい!全国のアンパンマンミュージアム

名古屋アンパンマンミュージアムはどんなところ?

今回私たちが行ってきたのは、名古屋アンパンマンミュージアムです。

名古屋と言いつつ、実際にあるのは、三重県桑名市のナガシマスパーランドです。

名古屋市内からは車で30〜40分ほど。

ここは、他のアンパンマンミュージアムと違い、その大部分が屋外です。
その分、広いし、大きなモニュメントも多いので、写真撮影はし易かったです。
ただ、とにかく寒かった。

そんなことは気にせず走り回る息子に、「屋内の方に行こうよ〜」と言って追いかけていました(笑)

駐車場は広大

名古屋アンパンマンミュージアムは、ナガシマスパーランド内にあるので、駐車場はナガシマスパーランドの駐車場になります。

私たちは、1月7日 日曜日の10時開園時間直後に行ったのですが、全く並んだりすることなくスムーズに入れました。

駐車料金は1日1,000円です。

入場料は1,500円

入場料は、1歳以上はみんな1,500円です。
家族3人で合計4,500円。

子供も大人も同じ料金なんですね。
まあ、子供向けのテーマパークですから、そりゃそうか。

入場も特に並ぶことなくスムーズに入れました。

園内マップ

フロアマップはこんな感じです。
屋外の主な施設は、アンパンマンのキャラクターや乗り物、パン工場などのモニュメントと、ボール遊びができるボールパークです。

屋内には、大きな滑り台やキッズルームがありました。

その他には、アンパンマンのキャラクターの形をしたパンが売っているパン屋さんやお土産屋さんがあります。

屋外モニュメント

屋外には、このようなモニュメントがたくさん並んでいます。

いつもアニメや本で見ているアンパンマンのキャラクターたちが立体的なモニュメントになっているので、子供たちは大はしゃぎ。
ただ、それ以上に、親の方が可愛い我が子のベストショットをおさめようとはしゃいでいるように見えました(笑)

当然私もそんな親の1人でした(笑)

ジャムおじさんのパン工場

ミュージアムの入口の右手側に、ジャムおじさんのパン工場というパン屋さんがありました。

ここでは、アンパンマンのキャラクターの形をした様々なパンが売られています。

なかなかのクォリティ。
食べるのがもったいないですね。

アンパンマンテラス

アンパンマンテラスというお土産屋さん(というかおもちゃ屋さん)がありました。

ここでは、こんな感じで販売されているおもちゃの試し遊びができます。

うちの息子はここですっかりハマってしまいました。

せっかくアンパンマンミュージアムに来たのに、ひたすらアンパンマンのおもちゃで遊びまくるという暴挙。

もう、アンパンマンミュージアムの思い出の半分以上がおもちゃ遊びなんじゃないかなって思うほどです。

最後は強制退場。
暴れながら泣きじゃくる息子を抱っこしてお店から出ました。

なんて言うんですかね。
これも親心の1つですよ。
せっかく来たんだから、ここでしか体験できないことをしてもらいたいっていうね。

決して入場料払ったのにとかそういう話ではありません。

ただ、最後はバイキンマンやドキンちゃんとも会えて、息子も機嫌を直してくれました。

私たちは息子が眠そうにしだしたので、2時間ほどで退園したのですが、その他にも、様々な施設があるのと、アンパンマンショーなどもやるみたいですね。

今度は、ショーなども見せてあげたいなと思います。

是非みなさんも、今度のお休みに子供をアンパンマンミュージアムに連れて行ってあげてはいかがでしょうか。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&モール
三重県桑名市長島町浦安108-4
TEL : 0594-45-8877
営業時間:ミュージアム&パーク
10:00~17:00(最終入場16:00)
入場料:1500円(税込) ※1歳以上
駐車場:ナガシマスパーランド駐車場
約13,000台 1,000円(税込)/ 1日

コメント

タイトルとURLをコピーしました